レイクALSAに関する記事

レイクALSAは収入にない専業主婦も申込めるのか?

投稿日:

新生銀行カードローンのレイクは専業主婦が申込みをしても問題はありませんでした。何故新生銀行カードローンのレイクが認められているのかというのは気になる所ですが、

 

レイクは新生銀行のカードローンなので総量規制の対象外だったからです。


総量規制の対象外になるということは、基本的に収入のない専業主婦に貸しても法律的に問題はないということです。現在ではレイクの新規申込はできませんので、専業主婦の方は喜ぶのはまだ早いです。

専業主婦の方が新生銀行カードローンのレイクを利用する場合申込みの際に確認は当然行われます。ただ審査の対象となっているのは専業主婦ではなく、その配偶者が存在して収入を持っているかどうかになります。

配偶者も収入が無いということはあまりない家庭状況なので、基本的に仕事をしていることが分かれば問題なく審査はされますが、本人確認書類だけを提出すれば新生銀行カードローンのレイクが審査を進めてくれる訳ではありません。

専業主婦がどこかで仕事をしている訳でもありませんから、しっかり配偶者の方の書類を用意しなければなりません。場合によっては収入証明書も必要になってきます。電話連絡は一応本人にもかかってきますが、場合によっては旦那の職場に在籍確認の電話があるので旦那に内緒でと言う訳には行かないのです。

しかし新生銀行カードローンのレイクは専業主婦に対して規制をする部分があり、あまり利用限度額が高くならないので注意してください。これは専業主婦が利用できる範囲を超える可能性があるためで、一定の金額までに制限して融資を行いそれ以上は限度額で制限しています。

 

レイクALSAは総量規制の対象になるので、収入のない専業主婦の申込はできません。


-レイクALSAに関する記事

Copyright© 即日融資を受けるには?※レイクALSA(アルサ)では可能? , 2019 All Rights Reserved.