キャッシングに関する記事

消費者金融や銀行からお金を借りる時の必要書類は基本的に二種類

投稿日:

消費者金融や銀行からお金を借りる時の必要書類を用意しなければなりません。基本的に用意しなければならないのは二種類です。

 

1つは身分を証明できる書類です。


これが無ければ自分を証明することができず、会社側が信用できないと判断してしまいます。この書類については運転免許証や健康保険証、住民票などで確認することができます。

必ず必要な書類になりますので、コピーを取る等して用意してください。

 

次に必要なのは収入証明書です。


これは昨年の年収がどれだけあったかを示すための書類で、基本的には源泉徴収票のコピーを提出することになります。

個人事業主の方は確定申告の控えを提出しても構いませんが、虚偽の記載をしているということが分かると審査に落とされます。提出する書類を偽ることは許されませんので、本当のことが書いてあるものを用意してください。

カテゴリー

-キャッシングに関する記事

Copyright© 即日融資を受けるには?※レイクALSA(アルサ)では可能? , 2019 All Rights Reserved.